日記・コラム・つぶやき

コーデック

コロナ禍による生活環境の激変は、当然マーケティングにも影響を与える。

テレワークや自粛生活による社会変動のうねりは様々な価値観を生むだろう。

インターネットによるダイバーシティが生む生産性など計り知れない可能性が広がっている。

Html

ところでWebサイトに欠かせないHTML5。現在は初期に勧告されたものとは比較にならないほど進化している。

その最たるものにが「videoタグ」。これで「Flash」のプラグインを必要なしに簡単に動画を再生する事が可能になった。

がしかし、ライブ配信やビデオ会議に必要なビットレートの基礎知識やH.264(音声ACC)など新たな知識を抑えておく必要が出て来る事はいうまでもない❗

 

 

 

 

 

 

 

マルチタスク

DnaCOVID-19 、1本鎖+RNAでバックアップ無しのようです。(ソース元

もうこうなると医学にこだわらず幅広い知識と対応が必要ですね。

ところで、60余年の長い経験があり照度検査基準をクリア―している「株式会社ヤスター」の廃業を知り愕然とした。

何故なら、各種の菌やウィルスを殺すのに必要な殺菌線量が決まっていて、青いランプが点灯しているからどんな製品でもウィルスに有効では無いからです。

紫外線は、食品には適さない事や波長によっては、人体に影響(目、皮膚)を与えるが、最近のテクノロジーでは、人畜無害な紫外線も開発されている。

                          (株)ヤスター殺菌線消毒器取説から引用
変形菌 63
赤痢菌 71
チフス菌 74
大腸菌 90
溶血連鎖球菌(A群) 124
溶血連鎖球菌(D群) 176
黄色ブドウ球菌 155
白色ブドウ球菌 151
腸球菌(VREは不明) 248
枯草菌(芽胞) 554
結核菌 250
A型インフルエンザウィルス
ポリオウィルス 12
A型肝炎ウィルス 11.5

 

不活化に必要な線量は、距離の二乗に反比例するので殺菌ランプから距離が2倍になれば、線量は4分の1になります。

 人工的に作る事が可能な殺菌能力の最も強い紫外線の波長が2537オングストローム、この特定の紫外線を効率良く発生するように設計してあるのが、芽胞にも使える「ヤスター」製品の凄いところでした❗(残念)




 

 

 

 

 

 

 

 

 

撚鍼法

大河ドラマ『麒麟がくる』で俳優・染谷将大さん演じる織田信長が登場し、視聴率も上向きになったようですね。

ドラマの途中で突然、望月東庵の助手・駒さんが鍼をするシーンに切り替わる。

この当時はまだ管鍼法はなく、鍼管を使わない撚鍼法。

演出も巷で良く見る”背腰部に剣山のように鍼が刺さっている”シーンでなかったのでホットした。

「痛いですよね、モミますね。」という「駒さん」のセリフも今に通じ言い得て妙。

当時の京では、既に鍼灸が一般庶民に広がっていたのですかね。

Photo_20200317000201撚鍼法はとにかく難しい・・・❗


鍼の修練は、浮物通し、生き物通し、そして自分の足に痛くなく刺す練習を毎日何千、何万回と繰り返し体得する。

私も当院のにゃんこ先生、「ベリー」に毎日協力して頂いています。(感謝)

それにしても最近、鍼・灸の露出が多いと思うのは私だけでしょうか⁉

 

 

 

 

 

 

 

東日本大震災から9年目の3.11

今日で東日本大震災から9年です。

災害の犠牲となられた方々に対し、哀悼の意を表します。現在もまだ避難や不自由な生活を送られている方々に1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

風化する事がないように教訓を次の災害に生かす事が大切ですね。

ところで、新型コロナウィルスで自粛ムードの中、無事に確定申告を終える事が出来ました。

「中庸を旨とする」鍼灸師からすれば、経済への影響も考えないといけないのでないかと思いますが・・・。

 

 

やっちゃったなぁ…

先日N〇Kの大河ドラマを見ていたら、なんと施灸のシーンが放映された。

俳優・吉田鋼太郎さん演じる「松永久秀」の背中に大きなお灸が2つ乗っかっているじゃありませんか。

嫌な予感がするなぁ、と思ったとたんに「今、灸を試したところ、ま~熱いのなんの」とオーバーアクション。

やっぱり、鍼灸の施術シーンをドラマに使うとこうなる…という典型例ですよね。

Okyuu

 

このワンシーン(灸の大きさ)から推測すると打濃灸(弘法の灸)だと思いますが、現在は、熱くなく気持ちが良い間接灸が主流を占めていますのでご安心下さい。

この時代の方々の体力や気力が成しえた療法です。

イメージは影響力が強いので、もう少し斟酌して欲しいですね。

 

 

 

 

 

ITと医療

「トロイの木馬」をご存じでしょうか?

スパルタ王・メネラウス率いるギリシャ軍がトロイヤ戦争の際、窮地に立たされた知将・オデュッセウスが考案した奇策です。

ギリシャ神話には、トロイアの王・プリアモスは、予知能力を持つ王女・カッサンドラーの助言を無視し、内部にギリシャ兵が潜んでいる「木馬」を”貢ぎ物”と見誤り、トロイヤ城内に入れてしまったが為に一瞬にして国が滅亡した。と記されています。

 

Troy_mokuba_20200216233601

私が、ビジネスパーソン時代は、このマルウェアの一種・「トロイの木馬」を自社PCへの感染をどうやって防止するか苦慮した記憶がありました。

一見、普通で有用のプログラムに見える為、無害だと思って実行するとウィルスのように増殖はしないのですが、バックドアから侵入したり、自分が感染源になるなど大きな被害をもたらします。

ITと医療も「本質的な部分」では「当らずと雖も遠からず」ではないでしょうか。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」というが、島国日本は後者を選択すると願いたいですね❗

 

さあ、グローバル・コミュニケーション

大河ドラマ『麒麟がくる』で使われている衣装が「カラフル」と話題のようで、それを引き立たせるのも明智光秀役、俳優・長谷川博己さんの「塩顔」。

つまり陰陽関係ですね。

昔の話だけど「塩顔」のアジアンは、私の知る限り、彫が深い同僚の外国人女性達からとても受けが良かった。

Mskk_20200130002301

その理由を尋ねると意外にも「Japanese guy is such a honesty.」と即答。

今では「誠実」なんて言葉を耳にする事はほどんど無くなったなぁ。

でも、幸い東洋医学には「誠実」が、残されている。

 

それこそが、君に求められているもではないでしょうか。

これからも海外で活躍する日本人鍼灸師は増えていくはずです。

過敏で気が短いアメリカンには、繊細な日本鍼灸の方が合っていると思うよ。

 

何だって「ホバーハンドになっていない!」

ここは、アマゾンやマイクロソフトの本社がある米国シアトル。

文化の違いって恐ろしいね。

まぁ、日本じゃ絶対にするなよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

「麒麟がくる」スタート

いよいよN〇Kの大河ドラマ「麒麟がくる」が始まりましたね。

明智光秀と言えば、裏切り者のイメージが強いだけにあまり知られていない部分も多いので

彼を知る良いチャンスになるのではないでしょうか?

ところで、安土・桃山時代の名医と言えば、「曲直瀬道三」の名が挙がるでしょう。(後世派)

ドラマの途中、長くて太い「針」をチラッと映していましたので、ひょっとしたら施術シーンを放映するのかと「ヒヤリ」としました。

架空の人物・望月東庵が、はりを刺すのでは無く「針を打たない」と光秀に言うシーンを鑑みれば、「打鍼術」を行っていたのかもしれません。

鍼術は、いたづらに刺すものでは無い事が窺えます。

いづれにしても、現代のような「抗生剤」が無かった当時に刀傷や鉄砲傷をどうやって治したのか?

当時の人の生活環境もより自然に近かったので、証も「陽実」が多かった。と推測するしか方法がありません。

日本漢方(和漢)が消滅し、現代に伝わっていないので、非常に残念です。

その点、鍼灸はしっかりと古書も残っているので有難いですね❗



 

 

 

 

 

 

 

経験を活かす!

先日、私が所属している鍼灸学会で「メンタルヘルスと鍼灸」と題した精神科医による講演を聞いた。

この医師は、心身症、精神疾患を対し、主に「脾虚症」で鍼灸治療を行っているそうです。

結果として鍼灸治療は効果があるが、患者が「罪責感」や「希死念慮」を訴えた場合は、精神科の受診を進めるよう指導。(基準番号7以上)

最後に「私の親戚にも発達障害の子供がいるんです。」と項垂れる彼の姿が、私の脳裏にある人物を思い浮かべさせた。「言語さんだ!」

Adhd

知らぬのだ、来たるAI時代には、「発達障害こそ、最強の武器」になる事を・・・

「言語」といっても日本語、英語や独語では無い、VB(ビジュアルベーシック)、VBAやCプラプラ。

つまりプログラミング言語の事で、その達人中の達人を社内では、親しみを込めて「言語さん」と呼んだ。

彼は、オフィスの中の隅から隅を目線を合わす事なく亀のように歩き「空気を読むのが苦手」。

私がビジネスパーソン時代には、当然医学的知識は皆無だったので「ちょっと変わった人だな」と記憶している。

しかし、彼がブースに入りPCの前に座った途端に「水を得た魚」「パソコンの申し子」の如く変貌を遂げたのだ。(ヒェ~ッ)

そして「言語さ~ん、ヘルプ!」当時最新のテクノロジーを惜しみ無く教えてくれた。(感謝)しかも無料で❗

人を診るのが東洋医学、こういう経験こそ鍼灸治療に活かそうと私は思う。

「脾虚症」?少なくても「彼」は違ったぜぇー‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアル長篠の戦い

「部長印、まだー?」「はい、今、確認して来ます!」と足早に席を立って社内を駆け回る部下の女子社員。

日本企業の多くが、「紙ベース」で仕事をしていた頃、当時のマイク〇ソフトは既に社内LANを整備し、E-メールで社員に「ゲキ」を飛ばす。

今は無きノ〇ル社のNetwareとの来たるべき全面対決に備える為だ。

Oda_20191114224901  

虎視眈々と更なる覇権に向けて駒を進める。

「うぬら、Cairoは出来たのじゃな?(ウィンドウ図NT3.51のコードネーム)」

「御意にござります!」

織田信長が考え出したとされる「馬防柵」のごとく、業務用として抜群の安定性に優れたこのOS(当時)が、戦国時代最強と恐れられていた武田の騎馬軍団(ネットウェア)を次から次へとリプレースしていった。

ところで、腰の重い日本国も2020年に、ようやくプログラミング教育が小学校で必修化。

どうして何時までも「情報」の威力と重要性に気がつかないのでしょうかね⁉





 

 

 

 

より以前の記事一覧