« 傘立てを新しくしました | トップページ | サイトリニューアル »

災害対策

一般企業では、消防法上防火管理者を選任しなければならない規定がある。

しかし、巷の治療院は、ほとんどが予約制の為、その必要性はないし、名前すら知らない治療家も多いのではないだろうか?

私は、ビジネスパースン時代に学んだ経験を生かして災害に強い鍼灸院にした。

その理由は、駅周辺で利便性のある開院は低層階であっても、患者さんが慌てて服の着脱等に手間取り、火災の煙などで逃げ遅れる危険性があるからです。

Photo_2
ところで、当院はマグネチュード7クラス(M7)の巨大地震に耐えられるように設計されていますので、施術中に不測の事態が発生しても安心です。

また、万一の災害に備えて3日分の水と食料など最低限必要な物は常設しています。

地震はいつ起こるか分かりません。「備えあれば憂いなし」 ですねsign03

« 傘立てを新しくしました | トップページ | サイトリニューアル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557916/66865561

この記事へのトラックバック一覧です: 災害対策:

« 傘立てを新しくしました | トップページ | サイトリニューアル »