« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

災害対策

一般企業では、消防法上防火管理者を選任しなければならない規定がある。

しかし、巷の治療院は、ほとんどが予約制の為、その必要性はないし、名前すら知らない治療家も多いのではないだろうか?

私は、ビジネスパースン時代に学んだ経験を生かして災害に強い鍼灸院にした。

その理由は、駅周辺で利便性のある開院は低層階であっても、患者さんが慌てて服の着脱等に手間取り、火災の煙などで逃げ遅れる危険性があるからです。

Photo_2
ところで、当院はマグネチュード7クラス(M7)の巨大地震に耐えられるように設計されていますので、施術中に不測の事態が発生しても安心です。

また、万一の災害に備えて3日分の水と食料など最低限必要な物は常設しています。

地震はいつ起こるか分かりません。「備えあれば憂いなし」 ですねsign03

傘立てを新しくしました

本格的な梅雨の時期、手放せないのが傘ですよね。sprinkle

ジメジメした天気が続く梅雨の時期は、湿度が高いので湿気が体内にこもりがちになります。(湿邪)

Photo_2
ところで、傘立てをリニューアルしました。

折りたたみの傘も置ける二刀流です。(笑い)

中が見えるタイプなので傘のお取り間違いもないかと思います。

雨の日は是非ご利用下さいね。

エアコンクリーニング

梅雨入りしたので毎年恒例の専門業者によるエアコンクリーニングを行いました。

Photo_2
当院のエアコンは、洗浄後の汚水を確認するとカビ菌(アスペルギルス属菌)では無く、お灸の煙によるものとの事。(専門機関での検査ではない)

やはりお灸の煙には、抗菌作用があるのかもしれません。蓬ですからねsign02

徒歩ルート

今日、近畿、東海、関東甲信地方が梅雨入りしたようですね。rain

関東甲信は平年より2日早いそうです。

ところで、当院のホームページに徒歩ルートを追加しましたので参考にして下さい。

梅雨時の体調不良を乗り切りましょうsign01

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »