« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

あるがままに

新入生・新社会人にとって葉桜の季節になると、そこはかとなく物思いにふける事が多くなるようですね。

GW明けの時期に良く聞くのが、所謂「5月病」です。

私が好きな画家のヴィンセント・ヴァン・ゴッホ、代表作ひまわりで有名ですが、生前に売れた絵はたったの一枚と言われています。(諸説あり)

それでも彼は、目にしたものをあるがままに描き続けた。

Hikouki_10

「春愁の紙飛行機は飛んでゆく」

環境が変わり、不慣れな仕事や授業、先を行く先輩や先生に追いつこうとしても追いつけない・・・。

そんな時、焦らずただ前を向いて飛んでいれば、それでいい。

Burn out しない為にsign01

猫とネズミ

肩コリなどの施術を受けて、その時は良いが、店を出る頃には戻ってしまった・・・。

こんな経験ありませんか?

Photo
「逃水や追っても追っても逃げるコリ」

その場しのぎで済ますのではなく、「しつこいコリ」の原因がいったい何処にあるのか、探し出す必要があります。


あるTV番組に多彩なジャンルの逃走者が、エリア内を逃げ切り賞金をゲットしようと企てる。

それに対して、黒いスーツを着たハンターが、阻止すべく追走するという大規模な鬼ごっこがあります。

「コリ」にとって鍼灸師は、このメン・イン・ブラック風のHunter(ハンター)なのかもしれない・・・?

他国でもCat and mouse、Hide and seekなど少しルールは違えど同じようなものがあるようですね。

捕まえるというファクターは、万国共通の感覚なのかな。

要するに賞金(自然治癒力)を奪われない事が、健康への近道となりますsign01

GWの予定

恐れいりますが、5月3日(水)~5月5日(金)まで休診致します。

その為、4月29日(祝)は通常業務いたします。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »